フェイスシールドに、利便性を高める改良

スマートフォンアクセサリー・生活雑貨の企画・販売を行う株式会社ROOX(本社:東京都豊島区)は、髪型やお化粧が崩れないメガネ型フェイスシールド「フルフェイス・クリアシールド」について、従来の独自の安全仕様に加えて保護フィルムの剥がし忘れを防ぐ改良を施しました。2020年8月26日以降に出荷される製品に順次適用されます。

夏の盛り、高温の中、長時間のマスク装着が熱中症を引き起こすリスクが指摘されています。そのような中、フェイスシールドは、風通しもよく、また顔全体を飛沫からカバーできるアイテムとして注目を集めています。
一方で、フェイスシールドの多くはバンドで頭に固定する方式を採用しており、その形状から、髪型が崩れる、頭付近が暑い、などの課題を抱えています。加えて、額部から斜めに傾斜する形状になる関係で、光の反射が起こりやすく、角度によっては顔が見えづらくなるなどの問題がありました。

「フルフェイス・クリアシールド」はメガネ型の支持具にシールドを固定することにより、頭ではなく、鼻で支える仕組みを採用。眼鏡のようにさっと着脱でき、髪型が乱れないというメリットが生まれました。また、額を押さえないため、風通しもよく、夏も快適にお使いいただけます。

類似のフェイスシールド製品では、周辺部のカット処理の粗さや留め具用ホールの抜き処理の甘さが見られ、場合によっては手を切るなどの事故が起こりえます。ROOXでは独自の仕様でシールドを加工・生産し、安全性を高めるなど、製品の改良に努めてまいりました。
大規模事業者様向けに大量にお納めする場合、ご利用者全員に説明が十分に行き渡らず、シールド両面に貼られた保護フィルムをはがし忘れてご利用になるケースがあります。この問題を解決するため、保護フィルムに着色する改良を行いました。
改良されたシールドは、両面に緑色に着色された保護フィルムが貼付されており、保護フィルムの存在を明確にし、はがし忘れを防ぎます。
改良されたシールド製品は2020年8月26日以降にROOXから出荷される既存製品に適用されます。

【関連情報】
アスキーストア: https://ascii-store.jp/p/4580046892341/
Amazon商品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B08937WQ3C
ビックカメラ: https://www.biccamera.com/bc/item/8123484/

※ビックカメラさまへの納品は(同)PFJが行っております。

本件に関するお問合わせ先:
株式会社 ROOX (担当:高方)
電話: 03-3565-6815